■■  ■  ■  ▲  ■  ■ ■  ■ ■■▲ ■    ■■■  ▲   ■  ■
■  ■  ■■  ■■  ■■  ■  ■ ■__▼ ■    ■     ■■  ■\■
■  ■   ■  ■__■  ■   ■  ■ ■  ▲ ■ ■ ■■  ■__■ ■  ■
 ■■    ■  ■  ■  ■    ■■  ■■▼ ■    ■    ■  ■ ■  ■
                                   "OYAYUBI-FAN" forum since 2005

OYAYUBI-FAN Home

このスレッドに返信する
OYAYUBI-FAN親指LIFEBOOK ≫ スレッド : FMV-S8390
1
  全 1 ページ
名前 コメント
こうすけ
2018-01-06 14:09


Windowsアップデートで
みなさん、お久しぶりです。うちのFMV-S8390はOSをWindows10に替えましたが、快適に使えています。

先日、Windowsアップデートをしたとたんにキーボード入力を受け付けなくなったことがありましたが、キーボードのレイアウトを変更したらローマ字入力できるようになり、キーボード・ドライバを再インストールしたらもとどおり親指シフトも使えるようになりました。ちなみにキーボード・ドライバはJapanistのサイトからダウンロードしました。

まぁ、そんなことがあったというご報告でした(^o^)

LM
2011-12-29 08:05


リカバリも、キーボードドライバも
すごいことやってますね。
私では使いこなせそうもありません。

しかし、久しぶりにここに来たのに、未読がある印のオレンジの立方体が一つもありません。全て既読のグレーばかり。なぜなんでしょう。フレッツ光ネクストに変更したせい?

こうすけ
2011-12-27 21:24


キーボードドライバが壊れたときの対処法
さて、リカバリも終わって快適に使えていたのも束の間、Windows7のサービスパックを入れたらキーボードドライバが認識できないのか、今度はキーボードを叩いても反応せず、ログオン・パスワードの入力自体ができなくなってしまいました(^^;

前回、830MG/Sで同様のことがあったときには、Guest権限でログオンして、スクリーンキーボードでメモ帳にパスワードを入力してコピー、ログオン画面に戻ってパスワード入力欄にペーストするという方法で解決しましたが、FMV-S8390の場合はWindows7なのでもっと簡単な方法がありました。

すなわち、ログオン画面の左下に表示されている時計の文字盤のようなアイコンをクリックすると「コンピューターの簡単操作」というウィンドウが開きます。そこで「キーボードを使用せずに入力する(スクリーンキーボード)」にチェックを入れてOKすれば、ログオン画面でもスクリーンキーボードが使えるようになるのです。

あとはパスワード欄を一回クリックしてからスクリーンキーボードでパスワードを入力、最後にスクリーンキーボードのリターンキーをクリックして、無事ログオンできました。

その後、キーボードドライバをインストールしなおしたら、キーボードも使えるようになりました。

こうすけ
2011-12-27 21:08


FMV-S8390
FMV-S8390のスレッドが見当たらないので、建ててしまいます。ほかに適切な場所があれば、削除してくださってけっこうです。

さて、購入後1年も経たないのにリカバリする羽目になったというご報告です(^^;

今年の1月にアクセスさんで購入したのですが、そのときにはAdministrator権限のログオン・パスワードが設定されていませんでした。ずっとそのまま使っていたのですが、さすがにまずいかなと思ってパスワードを変更(新規登録)しました。

そしたら、登録したそのパスワードでログオンしようとすると「パスワードが違います」と言われて、ログオンできなくなってしまいました。こうなるともうリカバリ、それもCドライブだけでなくハードディスク全体を「ご購入時の状態に戻す」をしないといけないようです。(ハードディスクのイメージをコピーしておくたぐいのバックアップソフトを使っていれば別でしょうが……。)

幸い、Dドライブ(データ・ファイル)はバックアップをとったばかりだったので、覚悟を決めてリカバリを実行しました。リカバリデータディスクを作っておいて本当によかったと思います。まだ作っていない方がいらっしゃったら、今すぐ作ることをお勧めします。

1年も使っているといろいろと垢がたまっていたようで、リカバリ後は動作も軽くなった気がします。結果オーライでした。

1
  全 1 ページ
このスレッドに返信する


Powered by F-board Ver0.3