■■  ■  ■  ▲  ■  ■ ■  ■ ■■▲ ■    ■■■  ▲   ■  ■
■  ■  ■■  ■■  ■■  ■  ■ ■__▼ ■    ■     ■■  ■\■
■  ■   ■  ■__■  ■   ■  ■ ■  ▲ ■ ■ ■■  ■__■ ■  ■
 ■■    ■  ■  ■  ■    ■■  ■■▼ ■    ■    ■  ■ ■  ■
                                   "OYAYUBI-FAN" forum since 2005

OYAYUBI-FAN Home

このスレッドに返信する
OYAYUBI-FANOASYS ≫ スレッド : OASYS 30-AX401
1 2
  全 2 ページ
名前 コメント
itzmi
2007-10-04 12:06


バックアップ電池切れ
皆さん、お久しぶりです。

さて、B4版の印刷が必要になり、押し入れにしまってあったAX401を引っ張りだしてきました。いざ起動しようとすると、初期画面すら表示されません。
ネットで色々検索してみましたが、もはやヤフオクでも見捨てられてしまったようです。
というわけで、こちらの会議室を見てみたら、やはり載ってましたねぇ。
早速、CR2032を買ってこようと思います。
皆さんに感謝、感謝。


印象珈琲
2006-10-03 12:35


電池の取り替え(その後)
電池取り替え後の経過について記載します。
その後そのまま使っていましたが,しばらくぶりに
時間設定してみますと,時計が動きました。
しかしながら,電源をOFFして後ONして時計を
みると、ランダムの数字に変わってしまいます。
しかし,再び、時間設定をすると時計は動き出します。
ですから一応時計機能は復旧したことになりました。

あと,余談ですが電源部のPT板のTr(サイリスタかも)
の発熱が激しく放熱板が5〜60度に達する程発熱して
います。
以上電池取り替え後の経過でした。

印象珈琲
2006-08-20 07:54


電池取り替え(その2)
送っていただいた導電板を使って再度取り替えてみました。
電池は少し電圧が落ちていて2.85V程度でした。最初は3Vありました。

PT板に入っている配線類のコネクタは電線を直接持って引っ張ると
はずれました。ハンダ付けの部分が剥がれるのではと心配しましたが,なれると難なくはずれます。

電池を再度付けなおし,時計の確認をしたのですが,やはり、電源を入れてその後OFFし,再度ONすると時計が働きません。今回は
時間と分の表示が0.5秒位の間隔でランダムの変わります。
きっとまだ電池の電圧が高い為と思われます。

やはりどこか回路のコンデンサかその他の部品の劣化により漏れ電流が増加して,時計回路が機能しなくなっているものと思います。

これは機能しなくても,電源ONの状態でフロッピィを差しこめば
ディスクドライブが2つあるので,問題なく使えます。

どうもお騒がせしました。


印象珈琲
2006-08-20 05:23


電池取り替え
池田(ガペ)さん,ヒデボーさん

電池と導電性接着剤付銅板をお送りくださりありがとうございました。CR2330を取り替えましたがうまくいきませんでした。新たに
入手したCR2430でとりかえてみました。

このとき布カムテープで接続したのですがやはり電源を消して再投入すると時計が止まってしまいました。

ガペさんが言われるように,電池以外の回路のたとえはコンデンサの劣化等に寄って,漏れ電流がありだめになってしまうのかとの疑問がありますが,

あとガムテープの接着が緩んで導通不良での可能性もあり,再度導電板を巻いて取り替えし直して,確認するところです。


ヒデボー
2006-08-19 19:14


30-AX401バックアップ電池の交換
印象珈琲さん,池田(ガペ)さん

横から失礼します。ヒデボーと申します。
以前,同じ機種のバックアップ電池の交換について,質問を受けたことがあります。
その時の返信メールの一部を掲載してみます。
参考になればいいのですが。

−−−いただいた質問−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>関連して,30−AX401の裏蓋を開けましたところ左上のPT板上
>に50円玉位の円盤形の電池らしきものが乗っていました。
>もしこれが電池だとしたらこれを交換するにはプリント板に接続している,
>フラットケープルのコネクター等を4〜5箇所外さなければなりません。・・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

親指シフトワープロを大事に所有されているのですね。
電池交換すればきっと復活するはずです。頑張ってください。

下の写真は全く別物の写真ですが,取り付け方はだいたい
こんな↓感じでしょうか。(これは別商品の画像です)

http://www.pdakobo.com/exec.exe?html=backup_denchi.htm

この直付けタイプは作業しにくいので要注意です。実際,私も失敗した
ことがあります。
電池上部のタブをニッパーでめくるようにして剥がすのは問題なく
できます。しかし,電池下部を基盤に接続しているタブの方は
はずしにくく,タブの部材が薄く切れやすいので,慎重にしてください。
まず,ラジオペンチで基盤側のタブをしっかり固定して電池側のタブ
をニッパーで挟んでめくるようにして引き離すという感じです。

このタイプの場合も交換後の再接着は布ガムテープで固定する
のが一番やりやすいと思います。
ハンダ付けではうまくいきません。経験的に布ガムテープで貼り付けるのが
簡便でうまくいきます。交換用の電池は同じタイプは入手しにくい(通販や
オークションでなくはないけど)ので,コンビニ等にあるCR2032でOKです。


池田(ガペ)
2006-08-15 08:58


AX401電池の訂正
早とちりだったAX401の電池の間違いを訂正します。
RTCのバックアップ電池は二次電池ではなく,CR系の一次電池
「CR2430」だったそうです。
一次電池を溶接して(簡単に交換不能にして)使う筈がないような
書き方をしたのが間違いの元で申し訳ありませんでした。
リチウム一次電池の寿命程度のライフサイクルか,メーカでの電池
交換を想定した機器設計なのかもしれません。
CR(一次電池)なのにVL系(二次電池)では?とし,印象珈琲
さんや皆さんにご迷惑をおかけしましたことをお詫び致します。



池田(ガペ)
2006-08-08 19:16


Re: バックアップ電池の型格
お役に立ちそうでしたら電池は当然無償で差し上げます。
ただし,ちょっと気になることは,必ずしも電池の容量抜けでなく,
回路部品関係の問題で漏れ電流が増大している可能性も否定できない
と思います。
また,電池の定格は50mAhで定格充電電流は2mAなので,目下充電中
ですが計算上は25時間かかりますし,本当に放電テストをすると数
カ月かかってしまいますので,本品が満足な容量を保持しているか
は保証できません。
続きはメールで・・・。




印象珈琲

2006-08-08 17:56


Re :
池田(ガベ)さんへ
ご親切な説明ありがとうございます。
この会議室で勝手にできるのかは知りませんが
そのPanasonic VL2330を当方に譲っていただけないでしょうか??
Addressをどのように伝えたらよいのかわかりませんが
スレッドの項目に載せましたが、そちらでわかるでしょうか?
それとも,鐡槌堂さんしか判りませんか。
もし購入可能でしたら,価格とその方法をここの欄
以外でのメールの連絡の方法など教えていただければ・・
それともこのような事は,他人のHPの会議室を使っては
してはいけないのか??
どうでしょう。


池田(ガペ)
2006-08-08 08:35


Re: バックアップ電池の型格
一部訂正に書いたように数字の前2桁が直径です。
CR2330 の規格上の寸法は直径23ミリで厚さが3ミリです。
ただし CR はリチウムの一次電池で充電は出来ません。
FM-R のノート機のを見たら Panasonic VL2330 でしたが,寸法が同
じなので多分この型格ではないでしょうか。
コイン形のリチウム二次電池は一般的には市販されていませんから通常は入手が難しいと思います。
メーカのルートならば入手可能でしょう。
新品でなければ1個手元にありますが,取り付けのタブ位置が合う
かは分かりませんが。

印象珈琲
2006-08-08 00:09


バックアップ電池の型格(一部修正)
2次電池を使うのですか探してみます。



1 2
  全 2 ページ
このスレッドに返信する


Powered by F-board Ver0.3