■■  ■  ■  ▲  ■  ■ ■  ■ ■■▲ ■    ■■■  ▲   ■  ■
■  ■  ■■  ■■  ■■  ■  ■ ■__▼ ■    ■     ■■  ■\■
■  ■   ■  ■__■  ■   ■  ■ ■  ▲ ■ ■ ■■  ■__■ ■  ■
 ■■    ■  ■  ■  ■    ■■  ■■▼ ■    ■    ■  ■ ■  ■
                                   "OYAYUBI-FAN" forum since 2005

OYAYUBI-FAN Home

このスレッドに返信する
OYAYUBI-FANOASYS ≫ スレッド : OASYS 30-LX605
1
  全 1 ページ
名前 コメント
宍戸 岩[GAN☆]

2005-02-22 09:40


OASYS 30-LX605
FMR-50NB1をモバイルマシンとして使い続けながら自宅用のワープロ専用機が欲しく
なりました。それもFAXが使えるものです。そんな夢を実現してくれ、NIFTYの世界への
入り口になったのがOASYS 30-LX605です。

ワープロ専用機なのにMS-DOSが使え、FAXも使用出来、その上にAutoComという
素晴らしいソフトのおかげで知らぬ間にNIFTYに加入していたのは本当のことです。
これももちろん親指シフトキーボードです。

OASYS 30-LX605
http://www.ykanda.jp/catalog/30lx/30lx605.htm

それにしてもAutoComというソフトは偉大でした。このソフトのおかげでWindows機を
購入しても、AutoComのWin版で今までどおりにNIFTYを楽しめましたからね(^_-)

LX605を購入してもう10年以上になりますがいまだ現役です。かなりヘビーな使い方を
していて、購入時から電源を落としたことは故障した時だけでした。AutoComの
タイマー巡回やFAXの待ち受け等、電源を落とせない使い方でしたが、それでも
一度だけの故障で今まで頑張ってくれています。ある意味すごいマシンだと
しみじみ思いますね。最近では心配なので予備にもう1台手元においています。
これはオークションで手に入れました。それが状態が良いのでびっくり、
あらためてOASYSユーザーの丁寧な使い方に感激してしまいました。

LX605は2台ともこれからも現役で頑張ってもらうつもりです。

1
  全 1 ページ
このスレッドに返信する


Powered by F-board Ver0.3