■■  ■  ■  ▲  ■  ■ ■  ■ ■■▲ ■    ■■■  ▲   ■  ■
■  ■  ■■  ■■  ■■  ■  ■ ■__▼ ■    ■     ■■  ■\■
■  ■   ■  ■__■  ■   ■  ■ ■  ▲ ■ ■ ■■  ■__■ ■  ■
 ■■    ■  ■  ■  ■    ■■  ■■▼ ■    ■    ■  ■ ■  ■
                                   "OYAYUBI-FAN" forum since 2005

OYAYUBI-FAN Home

このスレッドに返信する
OYAYUBI-FAN親指シフトキーボード ≫ スレッド : 簡単ではないと思います
1
  全 1 ページ
名前 コメント
神田川
2012-02-07 08:09


私の場合はNG KB611
はいとっしさん
FUX-PS2/Bを使えばKB611が使えるとの情報を見つけて試したことがあります。
しかし結果は他と同じだったと記憶してます。使えると書かれていた情報も
いつの間にか「うまく使えない環境もある」にトーンダウンしてました。

聖人さん
詳細な情報ありがとうございます。どうやら私自身は市販変換器では
満足できないと再確認しました。モードズレを戻す手間が耐えられません!

聖人
2012-02-05 15:13


変換器について
はじめまして。
KB611→USB HID変換アダプタを作った者です。
少し触れて頂いたので、誤解無きよう説明させて頂きます。

こういうものを作っておいて言うのもアレですが、単純にKB611の親指シフト入力だけを目的としてUSB変換するのであれば、本装置は必ずしも必要ではありません(市販品で十分な場合があります)。

モードずれについては、ひさやんさんが他のスレッドで仰っているように、英字を入力する前にCapsLock/英字キーを、かなを入力する前に変換/無変換/カタカナひらがなキーを、それぞれ必ず押下するクセをつければ概ね回避できます。
また、CpasLock打鍵で英字入力、カタカナひらがな打鍵でかな入力に遷移するようIMEを設定しておけば、かな入力中に英数字(最上段数字など)を入力してもモードずれが起きなくなります。
後者は若干シビアな部分なので、キーの取りこぼしを起こすような変換器だと正しく動作しないかもしれません。逆に、この点以外で市販変換器の銘柄が問題になることはないと思われます(他社キーボードでも問題を起こすような代物は別です)。
いずれもJapanistと併用している分には、操作上問題になりにくいのではないかと思います。

但し市販品では、親指シフトの動作がKB211相当となること(使用感のみでの判断ですが、専用ドライバ + KB611の場合と同時打鍵判定のタイミングが異なります)、一部キーの通知がないこと(テンキー上部の機能キーは使えません。また、親指キーのコードを得ることはできません)、一部キーの区別ができないこと(英字とCapsLock、実行とテンキーEnter)は回避できません。
また、モード遷移に使うキーを別の目的に使用すると面倒なことになります(親指シフターの方だとあまり居ないと思いますが、CapsとCtrlの入れ換えなどは悲惨なことになります)。

この動作は、KB611を専用ドライバ無し(106キーボード設定)でPS/2接続したときと全く同じですので、市販変換器の購入を考えていらっしゃる方は、PS/2接続でどんな挙動か確認されると安全だと思います。

もししっくり来ないということであれば、部品代と手間をかけて専用変換器を作るという逃げ道もありますよ、程度に考えて頂ければと思います(むしろ、私は上の制約が耐えられないのでこういう選択肢しか思いつかなかった訳でして…)。

はいとっし

2012-02-01 08:39


私の場合はOK KB611
この類の件, ある環境でうまく行ったからといって
他の環境でうまく行くとは限らないのが難しいのですが。

私の下記の環境ではFMV-KB611(2000年購入)は問題なく
(モードずれなどなく)動いています。

Hardware: Lenovo ノート型 ThinkpadX61
(CORE2 Duo メモリ4GB)
USB変換器にてB-611を接続
USB接続変換器:ForYou inc. FUX-PS2/B
OS:Windows 7 Professional(64bit)
IME: Japanist2003 V3.0 L10 rel.2.15体験版(64bit)
Japanistキーボード設定:OASYS キーボード(実行キー付)

なお,PC本体を持ち歩く時にはJapanistキーボード設定を
106/109日本語キーボードに変更し, 快速親指シフトを使います。

FKB7628-801をUSBで直接つなぐこともあるのですが,KB611の
実行キーと数値入力(多用しますので)の便利さにはかないません。
ちなみに職場ではUSB接続のFMV-KB232を使っています。


神田川
2012-01-29 10:33


簡単ではないと思います
様々なUSB変換器を試してきましたが満足できる機器は見つかりませんでした。
どれも同じような傾向で何かの拍子(例えばウィンドウを切り換えただけでも)に
入力できなくなります。いちいちモードズレを戻すのはストレスです。
そんなに簡単なら富士通がFMV-KB231やKB232を開発する必要はなかった筈で.....
今回の情報をきっかけに再チャレンジしようと思いましたが、以下のページを
見つけて断念しました。やはり特別な機器が必要と言うことなのでしょう。
http://www.geocities.jp/development_room/dev_hw.htm

ゴル
2012-01-28 20:33


有益な情報をありがとうございます
ひさやんさん、有益な情報をありがとうございます。
この文もKB211でドライバーのインストール無しに打鍵しています。なんだかとってもハッピーです。
重ねてお礼申し上げます。

ひさやん
2011-12-20 22:45


専用ドライバーなしで親指入力が可能か?
KB-611、KB-211専用キーボードは、専用ドライバー不要、-エミュレーションソフトなしでも親指シフト入力が可能でありそう。
環境条件として、AT互換機、OS:WINDOWS-2000〜XP.VISTA.WINDOWS-7 では、ほぼ問題なく親指シフト入力ができるのではないか
パソコンへは,PS2→USB変換ケーブルを通じて、USB口に接続するのみ(即時利用可能)。キーボード自体の内蔵マイコンにて親指かな配置を出力するように製造されているためであろう。富士通の技術者の先見の明には頭が下がる思いである。なぜ、もっと早くこのことをPRしなかったのか惜しまれる。親指ひゅんQ等のサポートがなくなっている現状を見れば,将来的に安定的な親指シフト入力環境が継続されることを願う者である。
電気店の最新のパソコンの展示品に直接、変換ケーブル経由で確認している1アップルパソコン(Mac環境)でも可能であるとの報告もあり?
ヒントはニコラフォーラムにて変換ケーブル経由にて直接接続すれば、PS2口がなくとも親指シフト入力が可能であるとの情報からです。読者の皆様はすでに既知情報かもしれませんが、私にとっては旧キーボード(PS2)は、専用ドライバー必須と思っていたので、目から鱗でした。旧キーボードを3本持っていたのですが、最近の環境を考慮してお蔵入りでしたので大助かりです。一生キーボードを購入しなくとも親指入力が可能でしょうか?
同一環境を構築できる方は、追試をお願いします。その結果を報告ください。ジャパニストを利用した場合はモードずれは起こっていませんが、その他のIMEを利用する場合、英字→かな変更時モードずれが発生する場合もあります。

1
  全 1 ページ
このスレッドに返信する


Powered by F-board Ver0.3